30 Jun乾燥肌(顔)のお手入れ方法

20歳を過ぎてから、毎年特に冬になると暖房や低湿度で乾燥肌に悩まされています。
かゆくなる他、大人ニキビの原因にもなるので、乾燥を放っておくわけにはいきません。
お風呂上がりに保湿剤を塗ったり、日中手を洗ったら、こまめにクリームを塗るなど、
何かと気を遣っているのですが、もちろん根本から改善されることはありませんでした。
そんななか、昨年から馬油クリームを併用しています。
お風呂上がりに湿った顔に馬油クリームをうっすら塗り、
5分くらいしたらいつも通り、化粧水、乳液、クリームを塗っています。
また唇にも塗り、乾いてからリップクリームを塗るようにしています。

翌朝は洗顔後に化粧水、クリーム、化粧下地、
という使い方をしているのですが、これが私にはあっているようで、
顔の乾燥は以前よりも治まっています。化粧水をつける前に馬油を塗ることで、
保湿成分の浸透を高めてくれるようです。
馬油を使用するまでは、油っぽいのではないか?という心配もありましたが、
塗ってもベタベタすることはありません。
匂いも全く気にならないので、とても使いやすいです。
今年も乾燥季節が到来、うまく馬油を利用して乗り切りたいと思います。

Leave a Reply