15 Junテレビに映った自分を見て愕然

40代前半の主婦です。
同年齢の方に比べて美容には気を配っている方がと思います。
定期的に顔のマッサージもしていますし、基礎化粧品もそこそこのお値段のものを使用しています。
お世辞か本音かは分かりませんが周囲から「キレイですね。」「年齢より若く見えますね。」などと
言われ、ちょっとその気になっていました。
メイクを終えて鏡を見て「今日もそれなりにOK」なんて言う日々を過ごしていました。
ある日、地元のテレビ局に取材を受けることになりました。スタジオではなかったので特別照明が
当たるわけでもなく、キレイに撮ってもらおうなんては思っていませんでしたが、どんな風に映るのか
ちょっと楽しみにしていました。
放送日当日、画面に映った私は頬はやせこけ、全体に垂れ下がり、それはそれはひどいものでした。
普通に対談しているところを撮影していたせいもあって顔の筋肉なんてユルユルでした。
そして私は気づいたのです。鏡を見るときは無意識に顔に力を入れて口角もくいっと上げて目も開いて
いるのだと・・・。
いつかテレビに映ることがあったら今度は気を抜かずに顔にも力を入れておこうと思います。
って、そんな機会はもうないでしょうが・・・。
ある程度年齢を重ねた女優さんはテレビに映るときは顔に力を入れているのだろうか・・・
脱力した状態であんなに綺麗でいられるのか・・・とテレビを見る度に思うのでした。

01 Junニキビの悩み

わたしは高校生の頃からニキビに悩んでいます。赤ニキビも白ニキビも顔全体にあり、とても見苦しい状態がずっと続いています。皮膚科に行っても思春期だから仕方ないとか、大人になれば治ると言われ処方してもらった薬を使い続けましたが症状は少しも改善されませんでした。皮膚科を変えても結局同じ薬を処方され、わたしは皮膚科では治らないんだと思いました。
ずっとファンデーションとカバー力の高いコーンシーラーと重ねて使い、厚塗りだとわかっていても化粧でどうにか隠そうと必死でした。写真は顔と首の色が違い、見返したくもない写真ばかりです。旅行や友人の家に泊まりに行っても、化粧を落としたくなくて、お風呂に入った後にまたファンデーションをつけていました。
病院が駄目なら基礎化粧品と思い、ニキビに効くものをいろいろ試してきました。どれも満足のいく効果は得られませんでした。
社会人になってからも状態は良くなりませんでした。わたしのやりたい仕事は不規則な時間帯の仕事で、皮膚科の先生からは仕事を辞めるべきだと言われました。そんなこと出来るわけもなく、兼ねてから行きたかったフェイシャルエステに通い始め、エステの基礎化粧品を使うようになりました。給料が安いので頻繁には通うことは出来ませんでしたが、これで治る!と期待していました。新しいニキビは出来にくくなりましたが、今までのニキビ跡が残ってしまい、跡はなかなか消えることはありませんでした。
いろいろ試して来ましたが、妊娠したことで体質が変わり、ニキビ跡は残っているものの脂性だった肌質も変わりました。今では化粧直しをしなくても1日キープ出来るほど改善されました。

30 Jun乾燥肌(顔)のお手入れ方法

20歳を過ぎてから、毎年特に冬になると暖房や低湿度で乾燥肌に悩まされています。
かゆくなる他、大人ニキビの原因にもなるので、乾燥を放っておくわけにはいきません。
お風呂上がりに保湿剤を塗ったり、日中手を洗ったら、こまめにクリームを塗るなど、
何かと気を遣っているのですが、もちろん根本から改善されることはありませんでした。
そんななか、昨年から馬油クリームを併用しています。
お風呂上がりに湿った顔に馬油クリームをうっすら塗り、
5分くらいしたらいつも通り、化粧水、乳液、クリームを塗っています。
また唇にも塗り、乾いてからリップクリームを塗るようにしています。

翌朝は洗顔後に化粧水、クリーム、化粧下地、
という使い方をしているのですが、これが私にはあっているようで、
顔の乾燥は以前よりも治まっています。化粧水をつける前に馬油を塗ることで、
保湿成分の浸透を高めてくれるようです。
馬油を使用するまでは、油っぽいのではないか?という心配もありましたが、
塗ってもベタベタすることはありません。
匂いも全く気にならないので、とても使いやすいです。
今年も乾燥季節が到来、うまく馬油を利用して乗り切りたいと思います。

11 May冬になると乾燥が気になる・・

季節が冬に近づくとお肌がどんどん乾燥してくるのがわかる。外に出ていなくてもお肌を見ると「あ!もう冬だ」と気が付くぐらいに正直に表れてきます。
頬の辺りから顎にかけてのゾーンがとにかく乾燥してやばい。なのに小鼻やおでこは乾燥知らずでむしろ鼻は油とか出てくる・・。同じ顔のお肌なのに部分によってどうしてこんなに違うの?夏はそこまで乾燥が気にならないから悩む事はないのだけれど、冬になると頬と鼻はまるで別の人のようです。スキンケアも頬と鼻どちらに合わすべきか悩みどころ。
お肌の乾燥の為に加湿していても、お風呂に長く入って血行を良くしても、冬用の化粧品に変えても、乳液をつけても少しマシにはなるものの根本的には変わらない。私のお肌が特に扱いづらいのかみんな同じ悩みを抱えながら上手に過ごしているのかとても気になる。
乾燥すると肌の艶が失われて心なしかしょんぼりして見える気がします。寒いから縮こまってしまうし余計にしょんぼり(姿勢は直せばいいんだけど)。冬のみ起こる乾燥対策を毎年研究するもの答えが見えません。

21 Mar大人ニキビがしつこいです

いやあ、本当に何度も何度も繰り返し出来てしまって困っています。
まあ、思い当たる節はいくつかあるんですけどね。
夜更かしとか、朝の洗顔はいい加減にしてしまうこととか、
あとはストレスも最近は溜まっているかも知れません。

かといって、この辺を変えるのはなかなか難しいんですよね。
いや、朝の洗顔を丁寧にとか、もう少し早く寝るくらいはやろうと思えば出来るんでしょうけど。
でもそうすると、自分の時間が余計に持てないので、ストレス溜まっちゃいそう。

一応、ニキビ用の化粧水なんかも試しているんですけど、いまいち効果がなくって。
もっと良いやつないかな。

07 Marハリと潤いの無いお肌にショック

20代の頃は何もしなくても十分綺麗だったお肌なのですが、30代に入ったあたりから
急にお肌の曲がり角になってしまったのです。

最初は何となく乾燥が気になる程度だったのですが、そのうち夕方になると痛いくらい
ヒリヒリとして肌が突っ張るのを感じ始めました。

こうなると一気に老け顔にまっしぐらなのですが、まだまだ女性として美しくいたいと
言う思いもあり、毎日保湿に励む毎日が続いています。

中でも食生活の改善に意欲が出たのですが、考えてみればインスタント食品が大好きで、
料理が苦手と言う事もあり、毎日すぐに食べられるようなものを食べていました。

また運動も嫌いとなれば、当然お肌も悲鳴をあげますよね。

そこでお肌の声をしっかり聞くべくその日を境に美容に励むようになったのです。

現在も肌のハリや潤いは戻っていないのですが、食生活の改善と運動と保湿できっと
肌は生まれ変わると信じているので、諦めずに毎日お手入れ頑張っています。

02 Mar睡眠は肌の為になりますよ

肌を引き締めるのに使う液体の化粧水を試して翌日には、その部分だけが赤くなってたりします。
どうやら、敏感肌らしくて、ちょっとした刺激とかでも反応してしまうのです。
一度、手作りで化粧水を作ってみたのですが、思っていたより手間が掛かったり、
それに使った材料代が高額になってしまった為に結局は、敢え無くリタイヤという憂き目を見たりで大変でした。
なので、化粧水を使う他の案を根本的に見直す必要が出て来ました。
そして、考えた末に寝る前に肌を整える為にも原始的なのですが最も理に適っている方法である睡眠を充分に摂てみるものでした。
考えたら、今までが少し遅めに眠っていたので当然、肌にも良い影響は出ずに疲れも残っていたのがはっきりと出ていました。
ところが、試しに少しだけ睡眠時間を早めにしただけなのに翌朝、鏡で見るとかなり良い状態で肌も良くなって疲れも無いのです。
こんなにもシンプルな方法で効果も実感出来るのは嬉しいです。
もっと、早くやってれば良かったと思ったのでした。

26 Feb小さいバスト、得なこともありますよ

若い頃は、バストが小さいことに少しコンプレックスを持っていました。
パット入りのブラジャーは必須アイテム。
それを着けていても、スーツを買うときは上着が7号サイズ、スカートが9号サイズ。
でも、洋服を上手に選んで、うまく着こなし、おしゃれは十分に楽しんでいました。
もちろん、バストの小ささについては、誰もなんにも言いませんでした。

30歳代になって、そんなコンプレックスももう感じなくなっていた頃、5歳の娘と温泉に行ったら、
突然、「お母さんのおっぱい、どうして小さいの?」。
小さい子供ですからねー。娘にも、きっと驚きだったのでしょう。
小さいことがではなく、ほかの人たちのおっぱいが大きいことが・・・。
まあまあ、でも私は大変ポジティブな人間なので、落ち込んだりはしませんでしたよ。
5歳の娘が、新しい発見をしたんだな、ぐらいに思って苦笑いしました。

その後、もっと年をとって思ったことは、バストが小さいって得だな、ということです。
なにしろ、垂れ下がってきません。垂れ下がるほどないわけですから。ブラジャーも不要。
あんなじゃまなもの、つけなくてもいいからラクチンです。

16 Feb安いクレンジングはやっぱりダメ

クレンジングって値段がピンからキリまでありますよね。

ずっと通販で2千円弱の価格のクレンジングを使っていましたが、結婚してからクレンジングにそんなにお金をかけたくないと思い、ドラッグストアで売っている割りと安めなクレンジングを買いました。

CMでもやっているものだったので大丈夫だと思ったのですが、化粧落ちが悪くてビックリしました。
すすぐと、細かいシワに入り込んでしまったアイメイクがそのまま残っていたり、小鼻にファンデーションが残っていたり…と散々でした。
擦ってやっと落ちる感じで、肌に良くない気がしました。
しかも、洗い上がりがヌルヌルしていてさっぱりしません。
洗顔を1回しただけでは、そのヌルヌルが取れずもう一度洗顔し直しました。

前に使っていたクレンジングは、肌に付けたとたんに化粧となじんで濃いメイクでもスルッとキレイになるし、洗い上がりもさっぱりしていました。

やっぱり値段の差が品質に出てしまうのでしょうか?
結局そのクレンジングは1回使っただけで、元使っていたクレンジングに戻しました。
ちょっと高くても、肌に良いものを使いたいです。

26 Janやはりエステは敷居がたかい

露出の多いシーズンになるとどうしてもムダ毛が気になります。
私はもっぱら女性用カミソリや毛抜きを使った自己処理。
以前、ワックスやシートを使った脱毛を試したことがあるのですが、いずれもひどい肌荒れを起こしてしまい、
以降、使うのが怖くて使っていません。
苦労して綺麗にしてもまたすぐに生えて来てしまうし。
カミソリなども傷つけてしまったり、埋没毛になったりと様々でムダ毛処理については悩みがつきません。

肌荒れもおこさず、効果を得るためにはエステ等に通うのが一番なんだろうなとも思いますがそれも怖い。
まず、高そう。
安いお試しキャンペーンにつられて行ってみても、
ラスボスみたいな人が出て来て押しの強い勧誘でガンガン攻めて来て断るに断れずといった状態で
高い契約をしてしまうのがエステ、というイメージが強いのです。
身近に実際にエステで脱毛したよ、高くないし、気軽にいけるよ、
という友人でもいれば話は別なのですが。
そしてまたこの夏もせっせと自己処理にはげむのだろうと思います。